Episode of TEAMO

にんにくDNAのおかげで年中汗をかく

Pocket

一気に暖かくなってきました。

暖かいというよりも、暑いに部類される今日の神戸の気温25℃とかw

汗は順調に全身から溢れ出ます。

さようなら、僕の大好きな寒い季節。

僕らが涼しいとおもう季節はあと半年後にやってきます。

僕らとは、テアモの家系(武村一族)のことです。

なぜ年中暑いのか、兄妹3人で真剣に語り合った時もありました。

僕と弟は身体がデカイですが、妹はやせてます。

なぜ、テアモ一族はみんな年中汗をかくんだろう。

兄妹で話し合って至った結論が、これです。

親もおじぃさんもおばぁさんも、ひぃじいさんも、ひぃひぃばあさんも、みんなにんにく食べて育ったから

僕には8つ離れた、金髪ド派手な妹がいるのですが、彼女はとても痩せています。

ある春の日、妹が「もう、電車のるの嫌や。」と嘆いていました。

話を聞くと、ちょっと歩いただけで、大量の汗が吹き出て、せっかく時間かけた化粧が汗で落ちる!と。

みんな涼しい顔して電車に乗ってるのに、自分だけ汗を気にするなんていやだ!と。

その話を聞いた僕も弟も、そういえば、なんで自分らだけ(?)、こんなにも汗が大量にでるのか?

冬でさえ、車に乗っているとき、自分の席の窓だけ曇っていたり

年中暑いと周りにいじられたり

ハードワックスでセットをきめても、ものの数時間でぐしゃぐしゃになったり。

色々話し合った結果、妹が、

「もしかして、、、にんにくじゃない?」

話せば話すほど、つじつまが合うわけです。

 

そういえば、なぜか味噌汁とかスープに必ずにんにく入ってるよな。。。

朝昼晩容赦なく、にんにくが入った料理があるよな。。。

にんにくのない日がないよな。。。

 

そういえば、おじぃちゃん家もそうよな。。。

従兄弟の家もそう。。。

天下一品とか行った時も、全員にんにく入りだったよな。。。

答えは、にんにくや!

 

感覚の話ですが、テアモ一族は代々にんにくを摂取しているので、それがDNAに練り込まれて、今があるんだと思います。まじかよ、にんにく。

最後に、おそらく正解のこの答えから導き出される、得したこと・損したことを並べてみます。

にんにくDNAで得したと感じたこと

  • 大きな病気にかかりにくいと思う(歴代みてたら)
  • 寒い季節も身体は温かい
  • 寒い季節に、冷え性の女の子(彼女)が手をつないでくれる、重宝される
  • 代謝が年中いい、体調もいいことがほとんど
  • 痩せやすい、動いたらすぐ体重落ちる(経験上)

にんにくDNAで損したと感じたこと

  • 身体からずっと湯毛が出ているとおもう
  • 無言でハンカチを渡された時のやさしさが痛い
  • 「なんでそんなに汗をかいてるのですか?」と半笑いで聞かれる
  • それの答えに、にんにくの家系で~と説明するが長いのでめんどくさい
  • 車や電車に乗ってたら、自分の所だけ窓が曇る
  • 手をつなぎにいったら、5秒以内にほどかれる
  • 帽子やタオルを巻いていることが、実は汗のストッパー

書き出すとまだまだ出てきそうだけど、こんな感じです。

たぶん、先祖代々にんにくを愛していただろうから、僕ら兄妹はそれを受け入れて今に至ります。

にんにくのパワー恐るべしですが、冷え性や代謝の悪さに悩まれている方は、にんにくを摂取しつづけると改善されるのかもしれません。あくまでも、僕とにんにくの関係性の話をまとめてみた、そんな記事でした☆