ブログ

恥かいたから、素のままの自分が一番気持ちいいと知った。

Pocket

人間生きていると、強く見せたり、かっこつけたり、自分の素以上のものに見せたがりがちです。

かっこつけようとしてカッコつけられた人もいるけれど、僕は逆で、かっこつけようとしてカッコつけるのに失敗して恥をかいた口です(笑)

遠い昔の出来事から、僕はかっこつけたらあかん!タイプだと実感して、素でいこうと決めました。

人それぞれだけど、僕はかっこつけない方が楽だし、必死にがんばらなくていい☆

遠い昔、ビリヤードで恥をかき、汗をかく

本当に遠い昔、海外でビリヤードをかじった僕は、日本に帰ってきて、友達大人数でビリヤードで遊んでました。当時は彼女募集中だったので、お目当てのかわいい子が来ていたので、その子の前でかっこつけて、

「海外仕込やからうまいでオレ。見といてね!!」と。

それを聞いた友達数名が注目。

僕はかっこつけて、やらなくていいのに、キューにわざわざチョークを塗りつけました。

僕はかっこつけて、もったいぶって狙いを定めました。

ボールに狙いを定めてショット!

スカッ!!!
ダサッ!!!(笑)

その後のことは、もう頭真っ白、その子は苦笑、友達は爆笑。

もう、大事故。穴があったら、そのままフェードアウトしたい。

その時の出来事が、かなりショックだったのか、僕は決めました。

かっこつけたら、オレはあかん!もう、そのままでいく。素でいく!!

青く淡い初夏の出来事でしたw

まだまだあるんですけどね、それはまた別の機会に☆

耳+心で『恥』=自分の耳で心の声を聞く

どういう意味?

僕なりに解釈すると、

好き=好き

キライ=キライ

無理=ムリ

出来ない=できない

得意=得意

楽しい=楽しい

興味ない=興味ない

それでいいじゃないか、ということ。

自然のまま、ありのまま、そのまま楽しいこと、興味あることをやってみることがとても大切なんだと思います。

だって、無理したり、必死になることって、誰だってあると思うけど、それが続くと多分しんどくなったり、楽しくなかったり、途中で諦めて諦めた自分をキライになったり。。。それで自分を責めてしんどくなる人も出て来るんじゃないかな?と最近思うことが色々あって。

僕は、ビリヤード事件以外でも、たくさん恥をかいて、もっと素で行くことを選択しています。

年々思うことは、素でいれることって、本当に楽しいです。

まだまだかもしれませんが、イベントするときも、仕事も、遊びも、必死になって全身で完全燃焼するよりも、半分ぐらいの力で楽しみながら取り組んで、もう半分の力は次のことを考える心の余裕が大切なんだなぁ。

おかげで、感覚的にいつも俯瞰で見る癖がついたけれど、それでも自分自身と向き合って、もう一人の自分と色々話し合ってる感じがとても居心地よかったりします。

あの、人に合わせて頑張っていた頃の自分が懐かしく思った、ちょっと蒸し暑い夜のことでした。