ブックカフェ 三日月と太陽

めっちゃ楽しく仕事してるな、って思う人の共通マインドって

好きで食べる
Pocket

楽しそう、今に集中、退屈とは無縁、なんかワクワクしてる、人に愛があって理解がある。

こんな感じかなぁって思います。

今日はね、友人のボーンが上司晴ちゃんと鳥取から仕事でわざわざ来てくれたり、展示会の打合せで施工の大将が来てくれたり、いくちゃん組が来てくれたり、ほぼ知り合いばかりのブックカフェでした。

知り合いばかりの店内を見渡して、「わーーー」っと、思ったことがあるんですよ。

それは、数年前とくらべて、遥かに僕の周りには「好きで食べてる」人が増えたなぁって。

会社に勤務しているとか、肩書が社長とかオーナーとか、フリーランスとか、そういうの関係なく、「好きで食べてる」って人、増えたなぁって。

めっちゃ仕事もプライベートも楽しんでるなぁって思う人の共通マインド

行きてく中で、楽しいことも悲しいことも大変なことも、そりゃ誰だって色々ある中で、「めっちゃ仕事も私事も楽しそうやな~!」って思う人ってどんなマインド持ってんだろ?

そういう人と一緒に時間を過ごして思うことって、例えばこんなことっす。

  1. いつも楽しそう
  2. いつも、「今」にハマってる
  3. 「退屈」って言葉はきいたことない
  4. いっつもワクワクしてる
  5. 過去を乗り越えてる(過去の自分を整理してる)
  6. なんか優しくて愛があって理解がある

書いたらもっと書けるけど、まぁこんな感じっす。

眉間にタテジワなんてなくって、真面目なんてなんのその、どこかファンキーで、他人の目なんか気にしてなくて、気持ちいい感じのマイペース。

なんか、時代が変わったなぁ。そんなこと感じてます。

今が退屈で、「好き」とか「楽しい」で食べたいならば、「動く」「変わるを楽しむ」ことなんやなぁ

もしも、今の職場とか環境がいやなのに、楽しくないのに所属してたり、人のコトばかり気にかけて過ごしたりしてたら、ちょっとこれからはヤバイかもなぁ、って正直思います。

うん、やってみたいことがあるのに「動かない」ってことはもったいないなってね、今日旅の本読んでて思ったんですけどね。

なんかね、ずっと「動かない」でいると、「行動しないまっとうな理由」を探すプロになるんだって!僕はそれはヤです。

今、僕が去年始めたブックカフェだって、どうなるかわかりません(笑)

やってあかんかったら、またやり直したらいいってマジで思ってやってます。

これは僕の好きなエクスマの藤村師匠の教えです。

あと、僕の好きなCREAM SODAの故・山崎眞之さんも自叙伝の1行目で、やっぱり言ってることです。

しがみつかなくてよくって、先のことなんてどうなるかわからないし、毎日楽しんで色々試してみるってことかな~、って思ってます。

僕も僕の周りの仲間も、「変わりたい!」「やんぞ!」って人の話めっちゃ聞きたいから、そんな話はいつでも聞かせて欲しいっす!時代も色々変わってきたし、働く人の価値観も昔とはだいぶポップになってきたと思いません??

そんなこと思いながら、今日のブログはここまで。

もう、多分、世の中はフリーダム!誰も自分をコントロールなんてしないいい時代じゃない?

それでは!