テアーモ!

大切な友人と家族と仕事とカフェとやりたい事と。

テアモ
Pocket

最近は新しいカフェの準備に1日が一瞬で過ぎ去っていきます。

もう気付いたら2016年の11月で、1日24時間、1年が365日と6時間がアッという間。

僕というベースはあまり変わらず、そのまま歳をとっていく感覚です。

ふと実家に帰ったら、今も元気な両親は少し歳をとっていて(それでも二人は見た目若いけど)、弟や妹も決して若いという年齢ではなく、それぞれが自立してかなり経って、時代が時間が確かに進んでいるのを感じることが多くなりました。

大切な友人も、それぞれ家庭を持ち、全国バラバラに散らばったみんなの活躍を、電話で聞いたり、SNSで見たりして、立派におとぉちゃんとおかぁちゃんしてるな!って、聞いたり見たりするだけで、プラスのパワーをもらってるなぁ。

深夜まで作業することが多いから、誰もいない帰り道にふと浮かんだ色んなこと

最近すごく寒くなって、車で帰ったり散歩がてら徒歩で帰ったりしています。

ひとり帰り道、車も通らない山幹沿いを歩きながら、友人や家族のことを何気に思い浮かべてたら、「俺って色んな人に生かされてるんやなぁ」って改めて思ったわけです、いきなり。

ふっとニュートラルになったのか、お風呂に入った時にめちゃ冷静になるあの感じに似てて、家についてもスイッチ入ってずっと考えて寝るのに時間がかかった。

そこでパッと出てきたのは、「ああ、感謝がオレは足りてないな」といきなり冷静な自分が思いとったこと。

自分自身、感謝と思ってなかったら行動にも移さないし、感謝って自然と表情やコトバに湧き出るものだと思います。

本当に身近な人でも、居てくれるだけでありがとうって心から表現することは、難しいことなのか、簡単なことなのかわからないけど、思ってても伝わらない時もあるけれど、やっぱりちゃんとコトバでも行動でも伝えていきたいなって、仕込みしながら結論に至った今朝のこと。

「やらなきゃ!」よりも「やりたい!」で動きたい。やっぱりコツコツやることがベストだな

昔から、言われて、強要されてやることが苦手な性分でした。

仕事も掃除も何もかも、やりたい!ってならないと動かないどうしようもない。

だから、やりたい!にモードを変えたら、すっと簡単にできたりする。

答えは意外とシンプルだったりします。

自分をそのモードにもっていく思考というか柔軟性というか。

人それぞれだけど、僕の場合は好き!って思ったら一生モノだし、やりたい!と思ったらとことんやっちゃいます。そうなるためには、僕は一旦立ち止まって、1人になって自分自身に問いかけて一点集中する時も必要、僕にとっては。

タイミングと時間はいるかもしれないけれど、そういうきっかけでマイナスもプラスに変えることって、意識的にも無意識的にもやってきたと想う。

本当に1人になって冷静になれたからなのか、このブログもそうだし、自分と自分の周りの嬉しいや辛いを一緒に乗り越えてきた人のために、もっと笑ってもらうために、いい時間を過ごすために、僕がやることは結局コツコツやるしかないんだと、やっぱり結論に至った2016年11月最初の日。

お金だけじゃない、上辺だけじゃない、感謝をちゃんと伝えられること。誰だって、人の心のつもりはすぐに見えちゃう、そんなこと思いながら、今日は眠いので寝ます。おやすみなさい☆