ブログ

愛されてるお店は、手法の前にお客さんへの想いが大事だと知っている。マジそう思う。

愛されるお店
Pocket

カフェも美容室も飲食店も雑貨屋も居酒屋でも、
気軽にまた来たいって思う店は、
値段とか料理がおいしいとか以外の理由がある。
お客の立場として、最近特に敏感に思います。

初来店で人間味とか好きと感じるたお店は、
近くにあったらとてもうれしくて通うし、
遠くにあってもわざわざ行きます。

初来店で人間味や愛を感じなかったお店は、
近くにあってもほとんど行かないし、
遠くにあったら記憶から消えます。

好きなお店には、
好きな店主やスタッフがいて、
近くても遠くても会いたくなる。

「京都のカフェのあの人元気してるかな?」
「神田のおもろい島人の小料理屋のにぃちゃんに会いたいな」
「いつも行ってる美容院のスタッフの子は、彼氏と仲良くしてるかな?」
「世界の料理のいつもスマイリーなあの人と喋りたいから行こう!」

そんな感じで、行きたくなる店がちょっとずつ増えていくことはとてもうれしい。

そういうお店は、どんどんファンが増えていって、自分たちが考えた企画で、お客さんが集まってくる。数年続けてたら、チラシをばら撒いたり広告を出したりする必要もなくなてて、席はファンやで埋まっている。

ファンができる店×ファンができない店の違いって。

一言で言えば「お客さんのことを想っているか、いないか。」

本当に、それに尽きると想います。

特に、企業が介している飲食店はその傾向が多いなぁって想う。

たとえば、ポイントカードとかね。

お会計の時、まるで持って当たり前のように、

「ポイントカードお持ちですか?」

って言われても、知らんがな。です(笑)

(そのポイントカードを持ってたら、割引以外でどんないいことがあるのか?それを伝えてほしいんだけどな。実は、それをどこかで期待してるんやけどなー。)

って思って、

「持ってないし、大丈夫です。」

って伝えたら、一瞬むすっとした表情を見逃さなかったり(笑)

これって、お店都合で囲い込もうってことだし、どの店もやってるし。その都度ポイントカード作ってたら、カードの厚みで財布パンパンになるし。挙句の果てに、パンパンの財布を見た友人に、「金いっぱい持ってるやん、おごって☆」とか冗談で言われるし(笑)

なんでそういうことになるのか?

結局、「うけるからやる。」とか、「囲い込んだら、お金になるから。」って、全部お店都合でコトがすすんじゃって、本来のお客さんが見えなくなってるやんね。

手段ばかりに時間とお金を費やして、無駄な労力と精神力を使う羽目になってるやんね~、って誰でも潜在的に感覚で「イヤ」ってなっちゃうやん。で、こういう時って何してもたいてい上手くいかないパターン。

こういう時、真剣に初心に戻って、スタートラインに立つことが大事なんじゃないの?って強く思います。

そもそも、本来、何がしたいの?誰に喜んでもらえるの?お客さんは誰?

まさにエクスマだと、僕は思います。

(最近よく「エクスマって何ですか?」って聞かれる回数がかなり多くなったので、「エクスマ」をちゃんと知りたい方はここをクリックするかタップしてご覧ください。)

「スタート地点じゃん!!振り出しに戻るんかよ!めんどくさっ!!」

って思う気持ちはあるかもしれませんが、そもそもスタート時点でお客さんのこと真剣に考えてなかった未来が今なんだと思うんですね。マジ多いです、そういうお店。あくまで僕の日常の生活範囲で感じてることなんですけどね。

最初は、ちょっとだけ。30分だけでも時間をとって真剣に考える時間を作ることから。それなら、誰でもできるでしょ☆

想いが本物かどうか。

たとえば、僕のお客さんというかパートナーで、「犬のサプリ」を扱っている人がいます。お店じゃないけど。

その人は、3姉弟のワンちゃんがいて、一番上の子が16歳の老犬です。

でも、毛艶もよくて今はすごく健康。めちゃくちゃ若く見られるんですね。

昔、その16歳の愛犬が体調が悪くなって入院したときの地獄のような辛い思いを、同じ愛犬家の皆さんに極力味わって欲しくないって想いが半端ないです。

だから、犬の「食」に関してめちゃくちゃ勉強され、調べまくり、気づいたのが「人間と同じ」ってこと。

サプリメントを採るだけでオッケーではないので、日々愛犬の口に入れる食べ物のことへの情報、ストレスを極力なくすために飼い主が愛犬にできること、ドッグフードの選び方など、ブログでどんどん発信され、半年でものすごい読者とファンが増えています。本気の想いは、行動に変わった☆

その人が常に口すっぱくなるくらい伝えているのは、

「犬は悪くない。飼い主が、愛犬のためにどれだけ勉強して、日々注意して、安全な食べ物をあげられるか?まずは、飼い主として勉強すること。病気になって焦って落ち込むのは、情報や知識や体験がないからなんです。」

そして、出会うべくして出会ったのが「フルボ酸」という有機ミネラルたっぷりの液状サプリ。5大栄養素といわれる、たんぱく質・脂質・ビタミン・炭水化物・ミネラルの内、意識して摂取しないと摂れないミネラルが、歳とともに減少するから、ミネラルを意識して摂取することが大事みたいです。

ミネラルはカラダの新陳代謝の動きを助けて、体内の老廃物を外に出しやすくしてくれる存在らしいです。

これは!っと思って商品化して、自分でも愛犬にも試して、もうすぐ本格始動されます。

愛犬に対する想いが本物だからこそ、自分の顔も愛犬も写真で出しながら、情報発信するたびに、読者が増えたり、直接出会う頻度も多くなり、さらに、協力パートナーまで見つかって、この半年ですごく環境が変わったとおっしゃっています。しかも、毎日が楽しいって☆

「売れるから」やるんじゃなくて、「お客さんにマジで喜んで欲しいから」やる。本当にそう思います。

だから、30分だけでいいから、時間をとって考えてほしいと思います。

あなたのお店でサービスを受けた人が、マジで喜んでくれるのはナゼ??

あなたのお店は、お客さんに、どんな喜びを提供してるのか?

お客さんが、あなたのお店をひいきにしてくれて、どんどん友達をつれてくるとしたら、あなたのお店はお客さんに何を届けたから??

そもそも、なんでその商品を取り扱おうと思ったの??(売り上げとか金の理由以外で)

こういうこと考えて整理して形にすることこそが、創造的な仕事の面白さだと思った、気持ちよいぐらい土砂降りの6月後半平日のことでした。