ブログ

人の想いを聴いて聴きまくって、その人に共感したら、その人が好きになって、めちゃくちゃ応援したくなる。

人の想いを聴いて聴きまくって、その人に共感したら、その人が好きになって、めちゃくちゃ応援したくなる。
Pocket

おはようございます!

今日はエクスマエレメントEというイベントの為、昨日から東京に前入りです。

同期のジーンズソムリエ、マドンナこと雑賀さんとは、ご近所さんなので行きも帰りも一緒に移動です。

一緒に過ごす時間があればあるほど、お互いの仕事やプライベートの話をしていく中、どんどんマドンナがこれから実現したいこと、なんでこの仕事をしたいと思ったかの動機、過去の職場でのオモシロイ話。

話を聴けば聴くほど、マドンナは人をオシャレに変身させることが大好き。

1人1人の人生を輝かせたいって、本気で思って動いているんだなぁ、って思います。

流行の商売じゃなく、その人の生き様やスタイルをパーソナライズするマドンナのスタンスを知ってとても好きになりました。

マドンナは本気で本物だ☆

本気で思っているかどうかは、話を聞きながら、その人の目を見ればわかる。

本気で思っているかどうかは、その人のブログとかSNSを見ていればわかる。

本気で思っているかどうかは、言葉の節々を聴けばわかっちゃう、今日はそんな記事です。

両方大事なんだけど、売上(金)が先か?スピリッツ(想い)が先か?

キレイ事を言うつもりは、さらさらないんですよね。

もちろん、両方大事なんだけど、自分の売上(金)が先か、他者に喜んで欲しいというスピリッツ(想い)が先かで、結果やついてくる人は異なるって思うんです。

例えば、「デザインが好き。」と言っている人の場合、
イラレなどのソフトを駆使してキレイなデザインができるのが好きなのか?
納期までにデザインを納品できる手の速い自分が好きなのか?
デザインを通して、クライアントの想いを届けて幸せを運ぶお手伝いをしたいのか?

それって、仕事を一緒にしてたらわかること。
クライアントの想いを届けたいのなら、必要になってくるのは、情報の整理整頓やエクスマ思考だと僕は思います。さらに、聞き上手であること。相手の想いを把握できるまで、聴きまくって、まるで自分事のようにデザインできること。そんなデザイナーは、引っ張りだこで、人気があって仕事もたえません。

例えば、「ペットのサプリを売っている人」の場合、
そのサプリがとても良いものだとしても、扱っている理由が
「金になるから」なのか?
「このサプリで、愛犬が天寿を全うするまで健康に過ごして欲しいから」なのか?
扱っている人、販売員と喋れば一瞬で見抜ける。説明が浅いか深いか、なんて犬を思うキモチがあるかどうか一発でわかる。愛犬を飼っているなら、商品のスペックやメリットよりも、自分の愛犬の話、お客さんの愛犬の話から始まるから。そういう人と話していると、
「本当にこの人は犬が大好きなんだなぁ、超犬バカだな」って好きになるし、この人からサプリを買いたくなる。

どの業種も一緒。飲食店でも建築会社でもメーカーでも。

この人(会社)は本気かどうか。それが分かってしまう心の声の話。

SNSでもブログでも「本気度」が分かってしまう

売り手の人は、自分の商品やサービスを通して、本気で幸せになって欲しいと考えて日々生活してるかどうかは、ブログやSNSを通しても見えてしまいます。「自分をよく見せよう」ってブログは「いいね!」の数と質が物語る。結局、イイ言葉並べて、売りたいだけやん!って見ぬかれてしまう。そういう投稿で、いいね!しくれてる人との関係は利害関係があるから「いいね!」してるだけ、とか分かってしまう。SNSのこと勉強して、自分も発信してたら、「ほんまや!」って実感しています。

お金のため、利益のため、自分が潤うため、そういうことが会わなくても臭ってくるからSNSはオモシロイ☆

人のため、クライアントの先のお客さまのため、愛犬家のため、って思っている人は話も感じることも全然違うし、そもそも好きだから売り込み臭がしないし楽しませてくれる。

お金か想いか、スタート地点で結果が全然ちがう。最初に何を思うかで、結果が違ってくるな。
前者は、結果的にお金と時間をかけて新規ばかりを追い続け、売れるためなら手段を選ばなくなる。後者は徐々にお金をかけなくても、自然に人が集まってくるし何より楽しい。

本気かどうか、マジかどうか、本物かどうか。それがすごく分かりやすく見抜ける時代になったことに感謝しながら、エレメントEに行ってきます!

僕がここで伝えたいことは、本気ならば、お客さんでもクライアントでも、
人の想いを聴いて聴きまくって、その人に共感したら、その人が好きになって、めちゃくちゃ応援したくなる。
ってこと。そういう関係を築いていこうとするスタンスが、お互いハッピーで過ごせるあり方なんだとめちゃ思ったので、とてつもなく記事にしちゃいました☆読んでいただいてありがとうございます!